石曽根ジュンヤの気おつける日記

ジャパンネット銀行カードローンの審査基準は甘い?

   

インターネットバンクの先駆け的な存在であるジャパンネット銀行では、以前までカードローンを取り扱っていましたが、現在では新規申し込みの受付は終了しています。

しかしカードローンに変わって注目を集めている個人向け融資として「ネットフリーローン」があり、最大1,000万円までのまとまったお金を借りることが出来ます。

しかも年利は最低2.5%と他にはなかなか無い低金利を実現しており、返済負担の少ない借り入れが可能です。

初めてのご利用時には、30日間無利息でキャッシングが可能で、しかも口座残高が足りない時には自動的に融資を受けることが出来ます。

インターネットから申込みをすることによって当日中に審査結果を知ることが出来ます。

そこでジャパンネット銀行のネットフリーローンは誰でも簡単にお金を借りられるような甘い審査なのか気になります。

簡単に審査通過出来る甘い審査で、最大1,000万円まで借りられるのでしたら本当に頼もしい存在ですよね。

しかしやはり銀行系の個人向け融資ということでかなり厳しい審査が行われるようで、そう簡単にお金を借りることは出来ません。

普通に考えればわかりますが、多額のお金を借りられる融資が甘い審査であるワケがありません。

どうしてもお金を借りる必要があるのでしたら、その他の大手銀行系カードローンや大手消費者金融系を利用した方が断然オススメです。

もちろん大手と言いましても、審査が甘いワケではなく、一人一人に厳しい審査を行いますが、ジャパンネット銀行のように融資実行まで日数が必要ではなく、大手では基本的に即日融資を行っています。

緩い審査では無いですが、きちんと安定した収入があれば通りやすいですし、大手消費者金融でしたら土日祝日でも無人契約機で申込みと契約、借り入れが出来るので利便性が違います。

これまで一度もキャッシングを利用したことの無い方であっても、申込み方法はとっても簡単ですので、まずはインターネットを使って実際に申込みしてみてください。今すぐお金を借りる方法ならコレ!学生や主婦にはどう?

 - 未分類